沖縄でおすすめのウォーターサーバー5選!送料を抑えられるメーカーは?

PR

沖縄でウォーターサーバーを選ぶ際は、品質コスト利便性が重要なポイントとなります。沖縄の水道水は、他地域と比べて残留塩素が多い傾向にあるため、その味や品質に不安を感じる人が少なくありません。

さらに、台風などの自然災害による断水リスクも考慮する必要があります。これらの問題を解決するため、多くの家庭や企業がウォーターサーバーを導入しています。しかし、沖縄では配送料が高騰しやすいため、総コストを抑えながら質の良いサービスを選ぶことが求められます。

今回は、沖縄で利用できるウォーターサーバーの中から、品質コストパフォーマンスサービスの質に優れたおすすめの5選を紹介します。

沖縄県で使える宅配水ウォーターサーバーおすすめランキング

沖縄県でウォーターサーバーを選ぶ際、品質コストサービスが主要な選択基準です。

以下は、これらの要素を考慮し、沖縄県で高い人気を誇るウォーターサーバーのランキングです。

1位:アクアクララ

かなららずもらえるキャンペーン2024春夏

アクアクララは、品質コストパフォーマンス使い勝手のバランスが取れた選択肢です。

以下は、アクアクララの主要な特徴をまとめた表です:

項目 詳細
お水の種類 RO水(逆浸透膜でろ過された純水に、必要なミネラルを加えた水)
月額料金 お水代(12L×2本)は2,808円(税込)、あんしんサポート料1,100円(税込)〜、配達料0円(お水代に含む)
設置タイプ 床置き型と卓上型
デザイン グッドデザイン賞受賞の「アクアファブ」や、スリムな「アクアスリム」など多様なデザインから選択可能
特典・キャンペーン 注文ノルマなし、定期メンテナンスあり、リターナブルボトル採用、子育て家族向けプランあり

アクアクララは、環境に配慮したリターナブルボトルを使用し、定期的なメンテナンスや注文ノルマのない柔軟なサービスプランが特徴です。

また、そのデザインはインテリアにも馴染みやすいため、見た目を重視する方にもおすすめです。

2位:プレミアムウォーター

卓上モデルやボトル下置きも選べるラインアップ!

プレミアムウォーターは、沖縄県内でも配送コストを抑えつつ、高品質な天然水を提供するウォーターサーバーサービスです。

以下は、プレミアムウォーターの特徴を示す表です:

項目 詳細
お水の種類 天然水(非加熱処理のナチュラルミネラルウォーター)
月額料金 プランによるが、サーバーレンタル代無料、お水代(12L×2本)と配送料の合計が他社に比べてリーズナブルな設定
設置タイプ スタンダードから高機能型まで、幅広いラインナップ
デザイン amadanaとコラボしたスタイリッシュなデザインなど、インテリアに合わせた選択が可能
特典・キャンペーン ノルマなし、使い捨てボトルでの提供、乗り換えキャンペーンあり

プレミアムウォーターは、特に沖縄県内での配送料を抑えた価格設定が魅力です。

また、洗練されたデザインは、インテリアにこだわる方に適しています。天然水を好む家庭にとって、優れた選択肢と言えるでしょう。

3位:ウォーターワン

天然水のウォーターワン 販売代理店

ウォーターワンは、多彩な天然水の選択肢配送の柔軟性が魅力です。

沖縄県内での配送料無料は特に評価が高く、コストパフォーマンスを重視するユーザーからの支持を集めています。

項目 詳細
水の種類 富士山、南阿蘇、島根、沖縄の4種類の天然水
月額料金 種類により異なるが、沖縄県内は配送料無料
設置タイプ 床置き型と卓上型
デザイン シンプルで家庭に馴染むデザイン
特典・キャンペーン 2ヶ月間の配送スキップが無料

ウォーターワンの強みは、全国四種類の天然水から選べる点です。

特に、非加熱処理で自然の味わいを保持した水は、味の良さで評価が高いです。ただし、ボトルの交換が手間という声もあり、使用状況に応じた選択が必要です。

4位:ウォータースタンド

ウォータースタンドは、水道水を直接使用するため、経済性と便利さを兼ね備えています。

しかし、最低契約期間と解約金が存在する点には注意が必要です。

項目 詳細
水の種類 水道水を使用し、サーバー内で浄化
月額料金 定額制で、使用量にかかわらず一定
設置タイプ 卓上型と床置き型
デメリット 最低契約期間内の解約には解約金が必要
特徴 水道直結で給水の手間が少ない

ウォータースタンドのメリットは、コストパフォーマンスと設置の柔軟性です。

水道水を使用するため、別途ボトルの配送が不要で、常時清潔な水を利用できます。

5位:麦飯石の水

麦飯石の水は、独特の浄化方法を利用しており、健康志向のユーザーに人気です。

その浄化過程で麦飯石を使用し、水にミネラルを加えることで独自の味わいを実現しています。

項目 詳細
水の種類 麦飯石で浄化した水
価格 19リットルで690円(店頭価格)
提供形態 店頭購入または宅配
特徴 自然のミネラルを含んだ水
利用者の声 コストパフォーマンスが高いと評価

麦飯石の水は、天然のミネラル成分を含む水を提供する点で差別化を図っています。

価格も手頃で、環境にも優しい選択肢とされています。しかし、ボトル交換の手間やストレージスペースの必要性は、利用を検討する際の考慮点です。

沖縄県のウォーターサーバー普及率が高い理由は?

沖縄県におけるウォーターサーバーの普及率は、日本国内で特に高いことが知られています。

これには、複数の環境的、地理的理由が関係しています。

残留塩素が多い傾向があり、水道水が飲みづらい

沖縄県の水道水は、他の地域に比べて残留塩素の量が多い傾向にあります。この残留塩素は、水道水特有の味やにおいの原因となり、多くの住民にとって飲用時の不快感に繋がっています。

その結果、より安全で美味しい水を求める需要が高まり、ウォーターサーバーへの依存度が増加しています。

台風の影響で断水することが多い

雲, 空, 地平線, 自然, 天気, 風が強い, 風景沖縄県は台風の通過ルート上に位置しており、年間を通じて台風の影響を受けやすい地域です。台風による強風や豪雨は、水道インフラに損傷を与え、断水を引き起こすことがしばしばあります。

そのため、非常時に備えてウォーターサーバーを利用する家庭が多く、安定した水の供給源として重宝されています

雨水タンクはあるが水が傷みやすい

水, 水滴, 波紋, 波, 小さな波, 滴, 滴下, 液体, 自然, 水, 水沖縄県では、伝統的に雨水を貯水タンクに貯め、生活用水として利用する習慣があります。しかし、雨水は保存状態によっては品質が低下しやすく、飲用には適さないことが多いです。

特に、温暖な気候の沖縄では水の腐敗や雑菌の繁殖が進みやすいため、清潔で安全な水を確保するためにウォーターサーバーが活用されています。

これらの理由から、沖縄県におけるウォーターサーバーの普及率は高く、住民の生活に深く根ざしていることがうかがえます。

安全性利便性を追求する傾向が、沖縄県におけるウォーターサーバーの利用を促進しているのです。

沖縄県へのボトル配送料は高い?月額料金を徹底比較

Okinawa, 海, 沖縄, 日本, 風景, 空, 南国, Ishigaki沖縄県でウォーターサーバーを利用する際、ボトル配送料は重要なコスト要因です。

地理的条件により、沖縄県では配送料が高くなる傾向がありますが、いくつかのサービスではリーズナブルな価格設定を提供しています。

沖縄県で利用できる価格が安いウォーターサーバーは以下の5社です

  • 1位:アクアクララ
  • 2位:プレミアムウォーター
  • 3位:ウォーターワン
  • 4位:ウォータースタンド
  • 5位:麦飯石の水

これらの会社は、沖縄県での利用においても比較的手頃な料金設定をしており、特に配送料の負担が少ないことが特徴です。

沖縄県にお住まいの方はウォータースタンド(水道直結型)がおすすめ

おいしいお水を定額制で。あなたにぴったりのウォーターサーバーを見つけてください。

沖縄県のように配送料が高額になりやすい地域では、水道直結型のウォーターサーバーが経済的です。特にウォータースタンドは、定額料金で無制限に水を使用できるため、コストパフォーマンスが非常に高くなります。

また、水の質にもこだわりたい場合は、フィルターシステムが優れた製品を選ぶことが重要です。

ウォーターサーバーの選択は、単に価格だけでなく、サービスの品質や使い勝手、安全性など、総合的な観点から検討することが大切です。沖縄県にお住まいの方々は、これらのポイントを踏まえた上で、最適なウォーターサーバーを選択することをお勧めします。

ウォーターサーバー契約前の注意点

ウォーターサーバーを契約する前に、考慮すべき重要なポイントがいくつかあります。

特に解約金、水の注文ノルマ、離島への配送可能性は、契約を決定する上で重要な要素です。

ウォーターサーバーの契約期間内の解約は解約金が必要

お金, コイン, 投資, 仕事, ファイナンス, 銀行, 通貨, ローン, 現金多くのウォーターサーバー会社は、一定の契約期間を設定しています。契約期間内に解約する場合、解約金が発生することが一般的です。この解約金は、会社や契約プランによって異なり、数千円から数万円に及ぶこともあります。

契約前には、必ず契約期間と解約金の条件を確認し、自分のライフスタイルや予算に合っているか慎重に検討することが重要です。

また、長期的な利用を想定していない場合は、短期間の契約が可能なプランや、解約金が発生しないサービスを選ぶことをお勧めします。

宅配水ウォーターサーバーは水の注文ノルマを確認する

宅配水ウォーターサーバーを利用する際には、定期的な水の注文ノルマが存在する場合が多いです。このノルマは、月に必要な最低限のボトル数を指し、ノルマを満たさないと追加料金が発生することがあります。

水の使用量は、家庭やオフィスの人数、季節、生活習慣によって異なります。そのため、契約前には自分の生活環境に適したプランを選ぶことが大切です。

自分の消費量に合わないノルマが課されるプランは、無駄な出費につながる可能性があるため注意が必要です。

離島(石垣市と宮古島市)が対象のウォーターサーバーは少ない

木, 森林, 植生, 山のピーク, トロピカル, 空, 沖縄, 石垣島, 日本沖縄県の離島、特に石垣市や宮古島市に住んでいる場合、対象となるウォーターサーバーの選択肢は限られています。

これらの地域への配送を行っているウォーターサーバー会社は数が少ないため、選択肢が狭まります。

離島に配送可能なサービスを提供している企業を選ぶ際は、配送料や配送スケジュールを事前に確認することが重要です。また、地域によっては特別な配送料が設定されていることもあるため、全体的なコストを把握し、経済的な負担を考慮した上で最適なサービスを選ぶ必要があります。

ウォーターサーバーの契約を検討する際には、これらのポイントを念頭に置き、後悔のない選択をするための十分な情報収集と検討が必要です。

各サービスの詳細な条件や特徴を比較し、自分のニーズに最も合ったウォーターサーバーを選択しましょう。

よくある質問を紹介

沖縄県にお住まいの方々から寄せられるよくある質問には、配達エリアの範囲や赤ちゃんのミルク作りに適したウォーターサーバーの選び方などが含まれます。

これらの疑問に対して詳細な情報を提供することで、より良い選択ができるように支援します。

沖縄県が配達エリアのおすすめウォーターサーバー会社は?

ビーチ, 沖縄, 海, 日本, 自然, 海洋, 風景, 空, 青空, 夏, 砂沖縄県内でサービスを提供しているウォーターサーバー会社は限られていますが、その中でも特におすすめの会社は、地域のニーズに合わせたサービスを提供しています。

アクアクララプレミアムウォーター、さらにはウォーターワンなどが沖縄県で好評を博しています。

これらの会社は、沖縄の特定の地域条件に適したサービスプランを持っているため、住民には非常に魅力的です。

これらの会社では、配送料無料のプランや、台風や悪天候時でも安定した水の供給が期待できるという大きな利点があります。

沖縄県で赤ちゃんのミルク作りにおすすめのウォーターサーバーは?

ミルク, スプラッシュ, 滴, 食べ物, 液体, 新鮮, ビタミン, うまい赤ちゃんのミルクを作るためには、純度が高くて安全な水が必要です。沖縄県内で赤ちゃんのミルク作りに特におすすめなのは、RO水(逆浸透膜処理水)を提供しているウォーターサーバーです。

RO水は不純物が非常に少ないため、乳児の健康に最適です。

この基準を満たすウォーターサーバーの一例として、アクアクララプレミアムウォーターが挙げられます。これらの会社は、純度が高い水を提供しており、多くの家庭で赤ちゃんのミルク作りに使用されています。

また、これらのサービスは便利で安全なボトルデザインを提供しており、使い勝手も良いと評判です。

赤ちゃんの健康と成長を考えると、水質の安全性と純度は非常に重要です。沖縄県でウォーターサーバーを選ぶ際は、特にこれらの要素を考慮に入れ、信頼できるブランドから選択することをお勧めします。

まとめ

日本, 沖縄, 宮古島, 沖縄, 沖縄, 沖縄, 沖縄, 沖縄, 宮古島ウォーターサーバーの選択は、日常生活の質を大きく左右する重要な決定です。

特に沖縄県にお住いの方々は、地域特有の水質問題や気候条件を考慮する必要があり、適切なウォーターサーバーを選ぶことがさらに重要になります。

沖縄県内でのウォーターサーバー選択時には、以下のポイントを抑えることが肝心です:

  • 配達エリア内かどうかを確認すること。全てのウォーターサーバー会社が沖縄全域にサービスを提供しているわけではないため、サービスが利用可能かどうかを事前に調べる必要があります。
  • 赤ちゃんのミルク用の水質に注意すること。特に乳児をお持ちの家庭では、純度が高く安全な水を選ぶことが重要です。
  • 台風や断水に対する対策を考えること。沖縄は台風の影響を受けやすい地域であるため、緊急時にも水が確保できるサービスを選ぶことが望ましいです。

最後に、ウォーターサーバーを選ぶ際は、単に価格だけでなく、サービスの質、安全性、利便性、そして自分たちのライフスタイルに合っているかどうかを総合的に考慮することが重要です。

沖縄での生活をより快適に、健康的にするために、適切なウォーターサーバー選びに時間をかけ、情報収集を行うことをお勧めします。

この記事をシェアする
[addtoany]

この記事を書いた人

本多大輔

本多大輔

浄水navi編集部の本多大輔です!編集者として活動しています。
ウォーターサーバーは毎日の忙しい朝の準備や仕事の合間に、冷水や温水を手軽に利用することができるので、ついついたくさんのお茶や簡単なスープを飲んでしまいます。新鮮でクリーンな水を提供してくれる点も嬉しいポイントです!
ちなみに、サッカーが大好きです。

関連記事

PFASに対応した水道水浄水型ウォーターサーバー比較

PFASに対応した水道水浄水型ウォーターサーバー比較

ハワイアンウォーター エコサーバーの評判と口コミ

ハワイアンウォーター エコサーバーの評判と口コミ

ハワイアンウォーター スタンダードサーバーの評判と口コミ

ハワイアンウォーター スタンダードサーバーの評判と口コミ