ウォーターサーバーの水が飲みきれない時はどうする?余る時の対処法

PR

ウォーターサーバーは日々の生活に便利さと健康をもたらしますが、時には水が飲みきれない問題に直面することもあります。特に、ライフスタイルの変化や季節によって水の消費量は大きく変わり得ます。

この記事では、ウォーターサーバーの水が余ってしまった時の対処法に焦点を当て、無駄を避けつつ賢く利用する方法を探ります。

必要な時だけ水を配送してもらう方法や、余った水の活用法についても詳しく解説し、ウォーターサーバーをもっと便利に、そして経済的に利用するためのヒントを提供します。

水が飲みきれなくなったら配送スキップを検討する

ウォーターサーバーの利用者にとって、時には水を飲みきれずに余らせてしまうことがあります。このような状況に直面した場合、配送スキップのオプションを検討することが賢明です。

このサービスを利用することで、水の消費ペースに合わせて配送スケジュールを調整でき、無駄なくサービスを利用できます。

配送スキップとは?

時間, 時計, 時間にスパイラル, 螺旋, 拡張, ダイヤル, ポインター配送スキップとは、定期的に配送されるウォーターサーバーのボトルの配送を一時的に停止するサービスです。これにより、水の消費が予想よりも少なかった場合に、ボトルが積み重なるのを防ぎ、余分な在庫を減らすことができます。

特に、休暇や出張で家を空けることが多い利用者にとっては、非常に有効な選択肢となります。

配送スキップを利用できる条件とは?

配送スキップを利用できる条件は、ウォーターサーバーのメーカーやサービス提供会社によって異なります。多くの場合、一定の期間内に限り無料でスキップ可能な回数が設定されていますが、それを超えると追加料金が発生することがあります。

また、完全に柔軟にスキップできるわけではなく、あらかじめ設定された期間や回数の制限があることが一般的です。

配送スキップは利用条件の有無を確認しよう!

男, 記号, 紙, 書き込み, ドキュメント, 契約, 署名, 署名文書利用条件の有無を確認することは、配送スキップを利用する前に非常に重要です。サービスの詳細は、各ウォーターサーバー会社のウェブサイトや顧客サービスに問い合わせることで確認できます。

利用可能なスキップの回数、期間、追加料金の有無、手続きの方法など、詳細を事前に把握しておくことで、計画的にサービスを利用し、無駄を防ぐことが可能となります。

契約前に水の使用量を把握しておこう

ウォーターサーバーを契約する前に、自宅での水の使用量を正確に把握しておくことが非常に重要です。

これにより、余分な水が配送されることを防ぎ、経済的かつ環境に優しい選択が可能になります。

正確な使用量の把握は、配送スキップの必要性を減らし、生活にうまくウォーターサーバーを取り入れるための第一歩となります。

家族の1ヶ月あたりの水の使用量を把握しておく

水滴, 落とす, 影響, 波紋, 水, 表面張力, 水面, 滴, 水, 水家族構成やライフスタイルによって、水の使用量は大きく変わります。一般的には、成人一人あたりの1日の推奨水分摂取量は約2リットルですが、料理や飲用以外の用途にも使用されることを考慮する必要があります。

家族全員の生活習慣を考慮し、飲用、料理、ペットの水や家庭でのその他の用途を含めた月間の総水使用量を計算しましょう。

これにより、どの程度の配送量が最適かを判断できるようになります。

1人暮らしの場合はどのくらいになる?

しぶき, スプラッシュ, アクア, 水, 注ぐ, クールな背景1人暮らしの場合、水の使用量は自然と少なくなりがちです。

しかし、飲料水としてだけでなく、料理や掃除など、様々な用途で水を使用することを忘れてはなりません。

1人暮らしの平均的な水使用量は、月に12〜20リットル程度とされていますが、生活習慣や個人の水分摂取の習慣により、この数値は変動することを覚えておきましょう。

水の使用量に応じて配送周期を選べるケースもある

一部のウォーターサーバー会社では、利用者のライフスタイルや水の使用量に応じて、配送周期をカスタマイズできるオプションが提供されています。

これにより、水を余らせることなく、また不足することもなく、常に適切な量の水を利用することが可能です。配送の頻度を調整できるこのようなサービスは、水の使用量が一定でない世帯や、季節によって水の消費量が変わる家庭にとって特に便利です。

飲むだけじゃない!ウォーターサーバーのさまざまな活用方法

ウォーターサーバーの水は、ただ飲むだけでなく、日常生活のさまざまな場面で役立てることができます

その利用法を知ることで、余った水の消費にもつながり、経済的にも環境にも優しい生活が実現可能です。

普段の料理にも積極的に活用する

大皿, 食物, スターター, お食事, 饗宴, ダイニング テーブル, テーブルウォーターサーバーの水は、料理に使用することで、料理の味を一段と引き立てることができます。天然水で炊いたご飯は一味違い、ふっくらと美味しく仕上がります

また、コーヒーや紅茶に使用すると、水のクオリティが直接味に影響するため、飲料の風味が格段に向上します。料理や飲料への使用を通じて、ウォーターサーバーの水を効率的に消費しましょう。

万が一の際の備蓄水として保管しておく

災害時には、水の確保が生命線となります。ウォーターサーバーの水は、非常時の備蓄水としても非常に役立ちます

普段からボトルを数本確保しておけば、地震や台風などの災害時に安心です。備蓄用の水として利用することで、万が一の事態にも迅速に対応できるようになります。

手洗いや洗顔にも使える

手洗い, 石鹸, 洗う, 衛生, 綺麗, 蛇口, バスルーム, 水, 手ウォーターサーバーの水は、塩素などの化学物質を含まないため、肌に優しく、洗顔や手洗いに使用することが可能です。特に敏感肌の方やアレルギーがある方にとって、肌への刺激が少ないウォーターサーバーの水は、日常のスキンケアに最適です。

洗顔や手洗いで使用することにより、水の消費を促進し、肌への優しさも実感できます。

飲みきれないが絶対生まれない「浄水型ウォーターサーバー」

「浄水型ウォーターサーバー」は、飲用水としてだけでなく、日常生活のあらゆるシーンで水を使用することができます。直接水道水を浄化して使用するため、水を余らせる心配がなく、無駄なく経済的です。このタイプのサーバーは、常に新鮮で安全な水を必要な分だけ使うことができ、水のストックによる場所取りの心配もありません。

浄水型ウォーターサーバーの大きな利点は、その経済性と利便性にあります。購入した水を使い切る必要がなく、また定期的なボトルの配送や保管の煩わしさから解放されます。さらに、水道水をその場で浄化するため、常に新鮮な水を使用できる点も大きな魅力です。

このタイプのサーバーは、節水にも貢献します。必要な量だけ水を使用するため、無駄なく水を活用できるのです。料理、飲用、掃除など、日常生活の中で幅広く使えるため、一般的なボトル式のウォーターサーバーと比較しても、より環境に優しく、経済的な選択と言えるでしょう。

浄水型ウォーターサーバーおすすめ5選

浄水型ウォーターサーバーは、直接水道水を浄化し、いつでも新鮮で美味しい水を楽しめることが魅力です。

エブリィフレシャス

エブリィフレシャスは、高度な浄水技術とスタイリッシュなデザインが特徴のウォーターサーバーです。

次の表にその主な特徴をまとめました:

項目 詳細
浄水技術 先進の逆浸透膜(RO)システムを採用
デザイン モダンでスリムな外観
機能性 冷水・温水の提供、タッチレス操作可能
コストパフォーマンス 月額利用料がリーズナブルで経済的
メンテナンス 定期的なフィルター交換で常にクリーンな水質保持

エブリィフレシャスは、デザイン性と機能性を兼ね備えた、理想的な家庭用ウォーターサーバーです。

ヴィヴィウォーター

ヴィヴィウォーターは、ユーザーフレンドリーな操作性と高い浄水能力が評価されています。

主要な特徴を以下の表に示します:

項目 詳細
浄水技術 高性能フィルターであらゆる不純物を除去
デザイン コンパクトでキッチンに馴染むデザイン
機能性 エコモード搭載で電気代節約
コストパフォーマンス 無料の設置と低メンテナンスコスト
メンテナンス カートリッジ交換が簡単で衛生的

ヴィヴィウォーターは、使い勝手の良さと経済性を求める家庭に最適なウォーターサーバーです。

Lapis(ラピス)

Lapis(ラピス)は、スタイリッシュなデザイン優れた機能性を兼ね備えたウォーターサーバーです。

特に、以下の特徴が注目されています。

項目 詳細
浄水技術 先進の浄水システムを採用し、水質の安全性を確保
デザイン モダンでスリムなデザインが特徴
機能性 温水と冷水の切り替えが可能で、使い勝手が良い
コストパフォーマンス 合理的な価格設定で、コストパフォーマンスに優れる
メンテナンス 簡単なフィルター交換でメンテナンスも容易

Locca

Loccaは、環境に優しいというコンセプトで開発されたウォーターサーバーです。

その主要な特徴は以下の通りです。

項目 詳細
浄水技術 環境に優しい浄水技術を使用
デザイン エコフレンドリーなデザインが魅力
機能性 エネルギー効率の良い冷却システムを採用
コストパフォーマンス 運用コストが低く経済的
メンテナンス 簡単な操作で定期的なメンテナンスが可能

ハミングウォーター

ハミングウォーターは、健康志向の高いユーザーにおすすめのウォーターサーバーです。

以下にその特徴をまとめます。

項目 詳細
浄水技術 高品質な水を提供するための最先端の浄水技術
デザイン シンプルでありながら機能的なデザイン
機能性 健康に配慮した水質管理システムを搭載
コストパフォーマンス 長期的に見てコスト削減が見込める
メンテナンス 定期的なフィルター交換でいつも清潔な水を保つ

 

まとめ

ウォーターサーバーの水が飲みきれない場合には、配送スキップのオプションを利用することが一つの解決策です。利用条件や手数料が異なるため、契約前には各社の規約を確認することが重要です。また、水の使用量を事前に把握しておくことで、無駄なく水を消費することが可能になります。

家族の生活パターンや、1人暮らしのライフスタイルに合わせた水の使用計画を立てることで、ウォーターサーバーのメリットを最大限に活用できます。さらに、料理、備蓄、衛生用途としての利用を考慮に入れることで、余った水を有効活用する方法も見つかります。

浄水型ウォーターサーバーについては、その利便性と効率性が魅力的であり、飲みきれない問題を解決する強力な選択肢となり得ます。おすすめの浄水型ウォーターサーバーに関しては、エブリィフレシャス、ヴィヴィウォーター、Lapis、Locca、ハミングウォーターなどがあり、それぞれ特徴と利点があるため、ライフスタイルや好みに合ったものを選ぶことが重要です。

ウォーターサーバーを選ぶ際は、自身のライフスタイルや水の使用量、経済的な観点を考慮し、適切なサービスを選択することが最適な利用に繋がります。これらの情報を踏まえて、自分にとって最適なウォーターサーバーを選ぶことができれば、生活の質を高めながら、無駄な出費を抑えることが可能になるでしょう。

この記事をシェアする
[addtoany]

この記事を書いた人

本多大輔

本多大輔

浄水navi編集部の本多大輔です!編集者として活動しています。
ウォーターサーバーは毎日の忙しい朝の準備や仕事の合間に、冷水や温水を手軽に利用することができるので、ついついたくさんのお茶や簡単なスープを飲んでしまいます。新鮮でクリーンな水を提供してくれる点も嬉しいポイントです!
ちなみに、サッカーが大好きです。

関連記事

PFASに対応した水道水浄水型ウォーターサーバー比較

PFASに対応した水道水浄水型ウォーターサーバー比較

ハワイアンウォーター エコサーバーの評判と口コミ

ハワイアンウォーター エコサーバーの評判と口コミ

ハワイアンウォーター スタンダードサーバーの評判と口コミ

ハワイアンウォーター スタンダードサーバーの評判と口コミ