ウォーターサーバーのメリット・デメリットを徹底解説!向いている人の特徴とは

PR

ウォーターサーバーの導入を考えた際、メリットデメリットを総合的に理解することは非常に重要です。多くの家庭やオフィスで見かけるようになったウォーターサーバーですが、実際に導入する前に、その利点と潜在的な課題について知っておく必要があります。この記事では、ウォーターサーバーのメリット・デメリットを詳細に解説し、特に向いている人の特徴に焦点を当てています。

ウォーターサーバーを使用することで、いつでも新鮮でおいしい水を手軽に利用できる利点があります。一方で、コストやメンテナンスなどのデメリットも存在するため、自分の生活スタイルやニーズに合わせて、適切な選択をすることが重要です。本記事を読むことで、ウォーターサーバーが自分の生活に合っているかどうか、そしてどのタイプのサーバーが最適かについての洞察を得ることができるでしょう。

契約前に知っておきたいウォーターサーバーのデメリット5選

ウォーターサーバーの導入を検討しているなら、多くのメリットがある一方で、知っておくべきデメリットもあります。これらのデメリットを理解することで、後悔のない選択が可能になります。

ここでは、特に重要な5つのデメリットに焦点を当て、慎重な検討を助けます。

1.設置スペースが必要

ウォーターサーバーを設置するには、適切なスペースが必要です。多くの場合、サーバーは床置きタイプであり、横幅と奥行きが約30cm程度必要になるため、限られた空間の中での配置を考える必要があります。特に小さな住まいやオフィスでは、スペースの確保が大きな課題となり得ます。

また、サーバーを置く場所は、電源に近く、定期的に水のボトル交換やメンテナンスが行えるアクセスしやすい場所であることが望ましいです。

2.水代などのコストがかかる

お金, コイン, 投資, 仕事, ファイナンス, 銀行, 通貨, ローン, 現金ウォーターサーバーの運用コストは、使用する水の量によって大きく異なります。一般的に、サーバーのレンタル料、水の料金、配送費用などが発生し、これらの費用は毎月の定額費用として加算されます。月間で使用する水の量が多ければ多いほど、コストは高くなる傾向にあります。

具体的には、平均的な家庭で月に4,000円から6,000円程度のコストがかかるとされていますが、これは使用する水の量やサービスの種類によって変動します。コストを抑えるためには、水の使用量を管理するか、コストパフォーマンスに優れたウォーターサービスを選択することが重要です。

3.衛生面でメンテナンスが必要

ウォーターサーバーの使用において、衛生面でのメンテナンスは避けて通れません。定期的なクリーニングや専門的なメンテナンスが必要となり、これを怠ると水質の劣化や衛生問題を招くリスクがあります。特に、水を貯蔵するタンクや配水管は定期的に清掃し、細菌やカビの繁殖を防がなければなりません。

一部のウォーターサーバーでは、自動洗浄機能を搭載しているものもありますが、これだけで完全な衛生管理が保証されるわけではありません。ユーザーは、サービス提供業者が行う定期的なメンテナンスに加え、日々の簡易的な清掃も心がける必要があります。

4.ボトル交換・回収の手間がかかる

多くのウォーターサーバーは、使用済みの大型ボトルを定期的に交換し、新しいものに置き換える必要があります。これは、特に物理的な労力を要する作業であり、特に12リットル以上のボトルは重量もあり、交換にはかなりの力が必要です。

加えて、空になったボトルの回収や、新しいボトルの受け取りには、ユーザーの都合を合わせる必要があり、これが煩わしいと感じる人も少なくありません。また、保管スペースの問題もあり、特に住空間が限られている場合は、空ボトルや予備のボトルを置く場所を確保する必要があります。

5.契約期間が長い場合がある

契約, 署名, リース, 廃棄, 契約, 契約, 契約, 契約, 契約, 署名ウォーターサーバーのサービス契約には、長期契約が求められることが多く、契約期間中に解約する場合、違約金が発生することが一般的です。契約期間は通常2年から3年程度が多く、この間はサービスプロバイダーを変更することができません。

一方で、短期間の契約や柔軟な変更が可能なサービスも登場していますが、長期契約を結ぶ前には、サービス内容や解約条件をよく理解しておくことが重要です。契約期間の長さや解約時の条件は、ウォーターサーバーを選ぶ際の重要な判断基準の一つになります。

ウォーターサーバーのメリット5選

ウォーターサーバーを導入することには多くのメリットがあります。特に日常生活での利便性や健康面において、その価値を実感できるでしょう。

ここでは、ウォーターサーバーのメリットを5つ紹介します。

1.冷・温水のおいしい水がすぐに使える

水滴, 落とす, 影響, 波紋, 水, 表面張力, 水面, 滴, 水, 水, 水ウォーターサーバーの最大の利点は、いつでも冷たい水や温かい水をすぐに利用できることです。特に夏場は冷たい水を、冬場は温かい水を使う機会が増えますが、ウォーターサーバーがあれば、水を冷蔵庫で冷やしたり、湯を沸かす手間が不要になります。

これは、生活の忙しい中で非常に重宝し、即座に水分補給を行いたい時や、コーヒーやお茶を手軽に楽しみたい時に便利です。さらに、水の品質も保証されており、おいしい水を常時楽しむことができます。

2.水分補給の習慣がつくので健康的

簡易, 残高, 簡単, 自然, パワー, 肯定的です, ダンス, ヨガ, 瞑想定期的な水分補給は健康維持に欠かせない要素です。ウォーターサーバーを使うことで、水分補給の習慣が自然と身につき、体内の水分バランスを適切に保つことができます。冷水や温水を手軽に摂取できることで、特に暑い日や運動後などにすぐに水分補給ができるため、脱水状態を防ぐことが可能です。

また、体温調節を助ける冷水や、消化を助ける温水の利用により、全体的な健康状態の向上が期待できます。このように、ウォーターサーバーは健康的な生活習慣を支える強力なツールとなります。

3.重い水を買って運ぶ手間がなくなる

ウォーターサーバーのもう一つの大きなメリットは、水を買って運ぶ重労働から解放されることです。特に大量の水を消費する家庭では、スーパーマーケットやコンビニエンスストアで重いボトルを買い、家まで運ぶのは大変な労力となります。

しかし、ウォーターサーバーを使用すると、定期的に自宅まで水が配達されるため、重い荷物を運ぶ必要がありません。

これにより、特に高齢者や体力に自信がない人、また小さな子どもがいる家庭にとっては、日常生活の大きな負担が減少します。さらに、水の購入にかかる時間や労力を節約できるため、より快適で効率的な生活を送ることが可能になります。

4.コーヒーやお茶もおいしく手軽

コーヒー, カップ, マグ, コーヒーカップ, コーヒー ・ マグ, カフェインウォーターサーバーから供給される水は、コーヒーやお茶を淹れる際にもその品質を発揮します。水の質が飲み物の味に直結するため、良質な水を使用することで、より豊かな風味のコーヒーやお茶を楽しむことができます。ウォーターサーバーがあれば、いつでも適温の水が利用できるので、手軽においしいホットドリンクを準備することができます。

これは、特にお茶やコーヒーを日常的に楽しむ人にとって大きなメリットであり、おもてなしの場面でも活躍します。水の品質にこだわることで、日常の飲み物が一層楽しいものになるでしょう。

5.ペットボトルゴミが出ない

環境保護の観点からも、ウォーターサーバーは大きな利点を持っています。ペットボトルの使用量が大幅に減るため、ゴミの量を削減でき、環境負荷を軽減します。ペットボトルのリサイクルは可能ですが、それにはエネルギーとコストがかかり、また完全なリサイクルは難しいのが現状です。

ウォーターサーバーを使用することで、これらのペットボトルゴミを根本から減らすことが可能になり、より持続可能な生活スタイルへとつながります。この環境に対する配慮は、現代においてますます重要な要素となっており、ウォーターサーバーの導入はエコフレンドリーな選択と言えるでしょう。

タイプ別!ウォーターサーバーのメリット・デメリット比較

宅配水型ウォーターサーバーのメリット・デメリット

メリット

天然水などおいしい水を選べる

落とす, スプラッシュ, 影響, 波紋, 水, 波及効果, 波, マクロ, 滴下宅配水型ウォーターサーバーの最大のメリットは、好みやニーズに合わせて様々な種類の水から選べることです。多くのサービスで提供されている天然水は、特定の水源から採取され、自然のミネラル分を豊富に含んでいます。

このため、水そのものの味を楽しみたいという消費者にとって、宅配水型サーバーは理想的な選択肢と言えるでしょう。また、特定の健康上のニーズや好みに合わせて、ミネラル成分が調整された水や、特定の処理を施した水を選ぶことも可能です。

水のストックで災害時も安心

災害時には、安全で飲用可能な水の確保が最優先事項となります。宅配水型ウォーターサーバーの利用者は、通常時から自宅に一定量の水をストックしておくことが容易であり、非常時における安心感を得られます。

災害発生時に水道が使えなくなった場合でも、これらのストックが生活用水や飲料水として役立ちます。そのため、特に災害が懸念される地域においては、宅配水サーバーは重要な備えの一つとなるでしょう。

水が品質管理されている

水, 自然, 波, マクロ, スプラッシュ, 液体, 青, しぶき, 青色の水宅配水サービスを提供する企業は、厳格な品質管理基準に基づいて水を処理し、パッケージングしています。これにより、消費者は常に一定の品質を保った水を飲むことができる安心感を得られます。

これらの企業では、水源の保護から採水、加工、配送に至るまでの各プロセスが厳しく管理されており、消費者には安全で清潔な水が供給されます。この厳格な品質管理は、水の安全性と味の両方において、消費者にとって大きなメリットとなります。

デメリット

使用量が多い場合はコストがかかる

お金, 利益, ファイナンス, 仕事, 戻る, 収率, 金融, 現金, 通貨宅配水型ウォーターサーバーの大きなデメリットの一つは、使用量に応じてコストが増加することです。水の消費量が多い家庭やオフィスでは、水のボトルを頻繁に注文する必要があり、これが月々のコストアップに直結します。

例えば、大家族や多くの従業員がいるオフィスでは、水の使用量が多く、結果的に高額な請求につながる可能性があります。そのため、使用量を把握し、コスト管理を慎重に行う必要があります。

宅配の受け取りや保管が必要

宅配水サービスを利用すると、定期的に大量の水ボトルが届けられます。これは便利な反面、宅配の受け取りを自身で管理しなければならず、また、これらの水ボトルを保管するための十分なスペースが必要です。

特に、限られたスペースを持つ家庭やオフィスでは、大量の水ボトルを適切に保管することが課題となり得ます。これは、計画的な在庫管理とスペース確保の必要性を強調しています。

ボトル交換が必要

もう一つのデメリットは、空になったボトルを新しいものと交換する必要がある点です。これは物理的な労力を必要とし、定期的なボトルの交換作業が手間となる場合があります。特に、ボトルが重たい場合や交換頻度が高い環境では、この作業は特に負担となります。

また、ボトル交換のためには、使用済みのボトルを適切に保管し、定期的に回収させる必要があるため、物流の手配が必要になることもあります。

メリット

大量に水を使う場合はお得水, 波, 海, 波紋, 青, 日没, 海洋, 海景, 海の水, 食塩水

水道直結型ウォーターサーバーは、大量に水を使用する家庭やオフィスにとって経済的です。月額料金が固定されている場合が多く、使用量に関係なく、必要なだけ水を利用できるため、コストパフォーマンスが高いというメリットがあります。

特に大家族や、お客様の多い事業所では、飲用水としての需要が高いため、水道直結型サーバーは非常に効率的な選択肢となります。

ボトル交換の手間がない

水道直結型ウォーターサーバーの大きな利点の一つは、定期的なボトルの交換が不要であることです。これにより、重いボトルを運んだり、交換の手間を考えたりする必要がなくなります。この利点は、忙しい日常を送る家庭やオフィスにとって、時間と労力の節約に直結します。さらに、常にサーバーに水が供給されているため、急な水の需要が発生しても、迅速に対応できるという安心感があります。

冷水・温水が使える

水道直結型ウォーターサーバーでは、冷水と温水をいつでも利用できる点も魅力的です。この機能により、熱い夏は冷たい水で、寒い冬は温かい飲み物でリフレッシュすることができます。

特に、コーヒーや紅茶、インスタントスープなどを頻繁に楽しむ家庭やオフィスでは、瞬時に温水を利用できることが大きな利点となります。これにより、別途お湯を沸かす手間を省き、忙しい朝や休憩時間をより有効に活用できます

デメリット

浄水のため天然水よりおいしくない

蛇口, 噴水, 水, ウォーターディスペンサー, 水路, 水噴水, 水を飲む水道直結型ウォーターサーバーの一つのデメリットは、天然水に比べて味が劣る可能性があることです。天然水はその採水地のミネラル成分や味わいが特徴であり、多くの人に好まれる一方で、浄水された水はこれらの特性を失うことがあります。そのため、水の味に敏感な人にとっては、天然水ほどの満足感を得られないことがあるのです。

特に、水の味を重視する人にとっては、この違いは重要な検討点になります。

設置工事と設置費が必要

水道直結型ウォーターサーバーの導入には、専門の設置工事が必要であり、これには追加の費用がかかることがあります。この初期費用は、導入の際の大きな障壁となり得ます。設置工事は、水道管とサーバーを直接接続する必要があるため、専門知識と技術が求められ、これに伴うコストも考慮する必要があります。

したがって、この費用面は、サーバー選定の重要な判断基準の一つとなります。

使用量が少ない場合は割高

水道直結型ウォーターサーバーは、使用量が多い場合にコスト効率が良い一方で、使用量が少ない場合は割高になるリスクがあります。固定の月額料金が設定されているため、使用量が少ないと一単位あたりのコストが高くなることが問題となることがあります。そのため、水の使用量が比較的少ない家庭やオフィスでは、他の選択肢を検討することが賢明かもしれません。

この点は、特に一人暮らしや少人数のオフィスなど、少量の水しか使用しない環境での導入を考えている場合に、重要な検討事項となります。

浄水型ウォーターサーバーのメリット・デメリット

メリット

定額で飲み放題

水, ワイングラス, 水のしぶき, 自然, 軽食, コップ, 飲む, 飲むガラス浄水型ウォーターサーバーの最大のメリットは、定額制で飲み放題であることです。このプランにより、ユーザーは毎月一定の料金で水を何リットルでも使用できるため、予算管理がしやすくなります。

特に家庭やオフィスで大量に水を消費する場合、コストパフォーマンスに優れ、経済的な利点が大きいです。利用者は水の使用量を気にせず、いつでも新鮮な水を楽しむことができるため、快適な生活や仕事環境を支えます。

ボトル交換の手間がない

次に大きなメリットとして、ボトル交換の手間がかからない点が挙げられます。浄水型ウォーターサーバーは水道直結型であるため、定期的なボトルの交換や新たな水の注文が不要です。

これにより、手間や時間の節約に繋がり、日常生活における余計なストレスを軽減します。特に忙しいビジネス環境や家庭では、このメリットが大きな価値をもたらし、継続的に清潔で新鮮な水を利用できることは非常に重要です。

ウォーターボトルの保管場所がいらない

また、浄水型ウォーターサーバーは、ボトルの保管に必要なスペースが不要であるため、場所を取る心配がありません。特に限られたスペースを有効活用したいオフィスや小さな住宅では、このメリットは大きく、空間を有効に活用できます。

このシステムにより、水のストックを置くための追加の場所を確保する必要がなく、よりスッキリとした環境を維持できるため、生活空間や作業環境のクオリティを向上させることができます。

デメリット

フィルターの交換が必要

浄水型ウォーターサーバーの主なデメリットの一つは、定期的なフィルターの交換が必要であることです。これは、サーバーが常に高品質の水を供給し続けるために不可欠です。

フィルターは、水中の不純物や有害物質を取り除く重要な役割を果たしており、その性能を維持するためには、メーカーの推奨するスケジュールに従って交換する必要があります。これには追加のコストがかかり、また、定期的なメンテナンスの手間も考慮する必要があります。

そのため、運用の便利さとコストのバランスを考えることが重要になります。

災害時に使えない場合も

市, トラフィック, 嵐, 天気, 雷雨, 雷, 自然, 危険な, ライトニングもう一つのデメリットは、災害時にウォーターサーバーが使用できない場合があることです。多くの浄水型ウォーターサーバーは、電力を必要とし、水道直結型であるため、大規模な停電や水道の供給が停止した場合、サーバーから水を取り出すことができなくなります。

これは、特に地震や台風などの自然災害が頻繁に発生する地域での利用を検討する際には、大きな懸念事項となり得ます。災害時に備えて、緊急用の飲料水の備蓄を別途準備しておくことが推奨されます。

ウォーターサーバーがおすすめな人の特徴

日常生活で飲料水を使う機会が多い人

水を多く消費する家庭にとって、ウォーターサーバーは非常に便利です。水分補給は健康維持に欠かせないため、水をたくさん飲む習慣のある人や、スポーツを頻繁にする人、家族が多い世帯では特におすすめです。

水道水の味に不満を感じている方や、質の高い水を常に手元に置きたい方にとって、ウォーターサーバーは理想的な解決策です。また、冷水と温水を即座に利用できる点も、日常的に多くの水を消費する家庭にとって大きなメリットです。

お湯を沸かすのが面倒くさい人

パン, 水, 食物, 沸騰したお湯, 火災, 料理, 卵, 画像ウォーターサーバーは、即座に温水を提供する機能を持っているため、お茶やコーヒー、インスタント食品の調理にも簡単に使えます。特に寒い季節や忙しい朝に、すぐに温かい飲み物を楽しむことができるのは大きな利点です。

また、カップラーメンやお粥などの調理にも役立ちます。時間を節約し、生活の質を向上させる面で、お湯を沸かすことが面倒な人にウォーターサーバーは適しています。

赤ちゃんがいてミルクを作る機会が多い人

ミルク, スプラッシュ, 滴, 食べ物, 液体, 新鮮, ビタミン, うまい赤ちゃんのいる家庭では、ウォーターサーバーが特に役立ちます。ミルクを作る際に適温のお湯がすぐに使えるため、赤ちゃんが泣き始めてから素早く対応できるのが大きな利点です。さらに、ウォーターサーバーの水は品質管理が徹底されており、安全で清潔です。

これは、赤ちゃんの敏感な健康を守るために重要な要素です。また、夜中の授乳にも便利で、赤ちゃんにとっても、親にとってもストレスフリーな環境を提供します。

健康面を気にしている人

ウォーターサーバーは、健康意識が高い人にとって理想的な選択肢です。良質な水は、健康維持のために不可欠な要素であり、ウォーターサーバーから供給される水は、一般的に水質が管理され、安全で清潔です。

特に、ミネラルバランスが整った天然水を選べるサーバーを使用することで、身体の健康を支える必要な栄養素を摂取できます。水分補給は、体内の代謝を促進し、有害物質の排出を助けるため、日常的に質の高い水を摂取することは、健康への投資と言えるでしょう。

非常時対策として備蓄用の水を確保したい人

水, アイスキューブ, 飲む, 軽食, クールダウン, 氷, いいね, 寒い非常時、特に自然災害が発生した際には、安全な飲料水の確保が困難になる可能性があります。ウォーターサーバーを利用している家庭は、通常時から一定量の水をストックしておくことができるため、地震や台風などの緊急時に備えることが可能です。

特に、宅配水型のウォーターサーバーを利用している場合、定期的に大容量の水が届くため、自然と非常用の備蓄水が確保できます。このように、緊急事態への備えとしても、ウォーターサーバーは非常に有効です。

飲料水を購入するのが面倒くさい人

日常生活で定期的に水を購入しに行く手間を省きたい人にも、ウォーターサーバーはおすすめです。重い水のボトルを運ぶ必要がなくなり、自宅まで直接配送してもらえるため、買い物の手間が大幅に軽減されます。また、水の品質を選べるオプションもあり、好みや用途に合わせて最適な水を選ぶことができます。

この利便性と選択肢の豊富さは、忙しい日常生活を送る人々にとって大きなメリットと言えるでしょう。

水にこだわって飲みたい人

水の味や品質にこだわりたいという人にも、ウォーターサーバーは最適です。市販のミネラルウォーターや浄水器では満足できない人でも、ウォーターサーバーなら、さまざまな種類の水から選択できます。

例えば、天然水、RO水、アルカリイオン水など、好みや健康に合わせて選べるため、日々の水分摂取をより楽しむことができます。また、水源の安全性も確保されているため、毎日安心して美味しい水を飲むことが可能です。

迷っているあなたにおすすめのウォーターサーバー7選

エブリィフレシャス【浄水型】

エブリィフレシャスは、使い勝手とデザイン性に優れた浄水型ウォーターサーバーです。

以下の表に主要な特徴をまとめました。

項目 詳細情報
種類 浄水型
料金プラン エブリィフレシャス mini:月額 3,000円(税込 3,300円)

エブリィフレシャス tall:月額 3,000円(税込 3,300円)

エブリィフレシャス tall+cafe:月額 3,500円(税込 3,850円)

特長 ・冷水・温水が利用可能

定額制で使い放題

・卓上と床置きのサイズ選択肢

・カフェ機能付きモデルあり

設置費用 無料
メンテナンス 訪問メンテナンス不要、無料カートリッジ交換

「エブリィフレシャス」は、日々の生活をより便利にするために設計された製品で、デザイン性と機能性にこだわっています。

毎日の豊富な使用が可能であり、さまざまなライフスタイルに適応します。


Lapis(ラピス)【浄水型】

Lapis(ラピスは、水道直結型のウォーターサーバーで、特に使いやすさと経済性に優れています。

下記の表で特徴を詳細に見ていきます。

項目 詳細情報
種類 浄水型
料金プラン 月額 3,280円(税込 3,608円)
特長 ・冷水・温水・常温水が利用可能

・高性能フィルターで浄水

定額制で経済的

・清潔感のあるデザイン

設置費用 初期設置費用が必要
メンテナンス フィルターは毎年1回無料交換

「Lapis(ラピス)」は、毎日の使用を快適にし、コストパフォーマンスに優れています。高性能フィルターによる浄水機能で、安全でおいしい水を提供し、家計にも優しいウォーターサーバーです。

LOHASUI(ロハスイ)【天然水】

LOHASUIの概要】

  • 採水地:富士山の標高1,000m地点
  • 特徴:バナジウムを豊富に含む天然水、50年以上の水齢
  • 品質管理:徹底した品質検査と安全管理
  • 料金:詳細な料金プラン未掲載

LOHASUIのメリット】

  • 豊富なミネラル含有
  • 高い安全性と品質
  • 地球と健康に優しい

LOHASUIのデメリット】

  • 詳細な料金情報が不足
項目 詳細
採水地 富士山標高1,000m
水質 バナジウム豊富な天然水
安全管理 2時間ごとの品質検査
価格 公式サイト参照

プレミアムウォーター【天然水】

プレミアムウォーターの概要】

  • 採水地:厳選された採水地
  • 特徴:非加熱処理のナチュラルミネラルウォーター
  • 品質管理:日常的な水質検査と放射性物質検査
  • 料金:3,974円(12L×2本)

プレミアムウォーターのメリット】

  • 天然水本来の味わい
  • 継続的な安全・品質管理
  • 多様なサーバーデザイン

プレミアムウォーターのデメリット】

  • 高品質な分、価格が高め
項目 詳細
採水地 厳選された地下水脈
水質 ナチュラルミネラルウォーター
安全管理 日常と月次の品質検査
価格 約3,974円(24L)

OCEAN【水道直結】

OCEAN(オーシャン)は、水道直結型ウォーターサーバーの中でも 業界最安級のコストパフォーマンス を誇ります。月額4,378円で使い放題という定額制が魅力的です。

特に 多くの水を消費する家庭にとって、この定額制は経済的な大きなメリット となります。

主な特徴:

  1. 水道直結型:ボトル交換の手間がなく、常に新鮮な水を利用可能。
  2. 高い浄水能力:ROろ過システムを採用し、純度の高い水を提供。
  3. 手間がかからない:定期的なボトルの交換や補充が不要。
項目 詳細
料金 定額4,378円(税込)
水の種類 冷水・温水(ROろ過水)
特徴 水道直結型、高い浄水能力
メンテナンス 年に1回の専門スタッフによる無料メンテナンス

AQUA STYLE(アクアスタイル)【水道直結】

他社から乗り換えキャンペーンは、月額料金が業界の中で最安クラスであることが大きな特徴です。ユーザーの利便性を考慮した シンプルな料金プラン で、使い勝手の良さが評価されています。

特に、料理やお茶、コーヒーなど水を多用する家庭やオフィスに適しています。

主な特徴:

  1. コストパフォーマンス:月額料金が非常にリーズナブル。
  2. 高性能浄水フィルター:カーボンフィルターとウルトラフィルターを使用し、高い浄水性能を実現。
  3. 設置の手軽さ:設置工事が必要だが、一度設置すればメンテナンスや補充の手間がかからない。
項目 詳細
料金 月額4,208円(税込)
水の種類 冷水・温水(浄水)
特徴 コストパフォーマンスが高い、高性能浄水フィルター
メンテナンス 無料メンテナンスあり、5年毎に本体交換

これらの情報から、OCEANもアクアスタイルも 水道直結型ウォーターサーバーとして優れた選択肢 を提供しており、特に コストパフォーマンスを重視するユーザーに適しています

まとめ

ウォーターサーバーの選択は、生活スタイルや家計に与える影響を考えると重要な決断です。本記事では、特に水道直結型のウォーターサーバーに焦点を当て、そのメリットと代表的な製品を紹介しました。

水道直結型ウォーターサーバーの最大の魅力は、その コストパフォーマンスの高さ利便性 です。毎月の料金が定額であり、水の補充やボトル交換の手間が不要なため、特に多くの水を消費する家庭やオフィスに最適です。

OCEANとアクアスタイルのウォーターサーバーは、どちらも業界内で コストパフォーマンスが非常に高く、ユーザーの利便性を追求した製品です。定額制であるため、水の使用量が多くても追加料金の心配がありません。また、高性能な浄水システムにより、常に 安全でおいしい水を利用 できます。

水道直結型ウォーターサーバーを選ぶ際は、以下の点を重視してください:

  1. 料金の透明性:定額料金で予算管理がしやすいか。
  2. メンテナンスの容易さ:定期メンテナンスが提供され、サーバーの清潔が保たれるか。
  3. 設置のシンプルさ:設置工事が必要でも、その後の利用が簡単か。

水は私たちの生活に欠かせない重要な要素です。ウォーターサーバーを選ぶことは、日々の生活の質を左右するため、慎重に選び、家庭やオフィス環境に最適なものを選定しましょう。

この記事をシェアする
[addtoany]

この記事を書いた人

本多大輔

本多大輔

浄水navi編集部の本多大輔です!編集者として活動しています。
ウォーターサーバーは毎日の忙しい朝の準備や仕事の合間に、冷水や温水を手軽に利用することができるので、ついついたくさんのお茶や簡単なスープを飲んでしまいます。新鮮でクリーンな水を提供してくれる点も嬉しいポイントです!
ちなみに、サッカーが大好きです。

関連記事

PFASに対応した水道水浄水型ウォーターサーバー比較

PFASに対応した水道水浄水型ウォーターサーバー比較

ハワイアンウォーター エコサーバーの評判と口コミ

ハワイアンウォーター エコサーバーの評判と口コミ

ハワイアンウォーター スタンダードサーバーの評判と口コミ

ハワイアンウォーター スタンダードサーバーの評判と口コミ